VOD

【2022年版】『Disney+(ディズニープラス)』のおすすめ作品40選

ディズニープラスのおすすめ作品紹介

大ヒット映画も、不朽の名作も、話題の海外ドラマも、最新の韓国ドラマも、そしてあの人気ドラマやアニメも。ディズニープラスには世界中のエンターテイメント作品が勢ぞろい。

ディズニーやピクサーをはじめ、世界中で人気を集めるマーベル作品やスター・ウォーズシリーズ、それからナショナルジオグラフィックの名作・話題作が、いつでもどこでも見放題で楽しめるのはディズニープラスだけ。

新たに登場した「スター」というコンテンツブランドによって、子どもだけではなく大人まで楽しめるドラマや映画も充実しました。ここでしか見られないオリジナル作品も続々と登場しています。

今回はそんなディズニープラスで配信中の作品から、おすすめの作品をピックアップしてご紹介します。

目次
  1. ディズニープラスのおすすめディズニー作品5選
  2. ディズニープラスのおすすめピクサー作品5選
  3. ディズニープラスのおすすめマーベル作品5選
  4. ディズニープラスのおすすめスター・ウォーズ作品5選
  5. ディズニープラスのおすすめナショナル・ジオグラフィック作品5選
  6. ディズニープラスのおすすめスター作品5選
  7. ディズニープラスのおすすめ国内ドラマ・アニメ5選
  8. ディズニープラスのおすすめ韓国ドラマ5選
  9. ディズニープラス 2022年11月の新着コンテンツ
  10. ディズニープラスで人気のおすすめ映画・ドラマ・アニメを見よう!

ディズニープラスのおすすめディズニー作品5選

Disney出典元:© 2022 Disney and related entities.

不朽の名作から人気の作品、さらには話題の新作を含む映画を多数ラインナップしているウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ。

未公開シーンなどのボーナス・コンテンツや独占配信のディズニープラス・オリジナル作品のほか、ディズニー・チャンネルやディズニージュニア作品も充実しています。

海を愛する少女の冒険物語『モアナと伝説の海』

『モアナと伝説の海』は、ポリネシアの島々で語り継がれる神秘的な伝説をモチーフに描いたアニメーション映画。美しい海とその海に選ばれ愛された少女・モアナが、島の危機を救うために冒険を繰り広げるファンタジー・アドベンチャー作品です。

主人公・モアナが、愛する人々と世界を闇から守るため、傷つき悩みながらも大海原へと旅立つ模様を描いています。さまざまな苦難を乗り越え自分の進むべき道を切り拓いて行くモアナの姿に勇気と元気をもらるはずです。

日本語吹替版で主人公・モアナの声優に抜擢されたのは、本作がプロデビューとなる沖縄出身の屋比久知奈さん。彼女は新人ながらディズニー・ヒロイン史上最大級の規模で実施されたオーディションで見事大役を手にした逸材です。しかもモアナと同じ16歳。

主人公・モアナが歌うシーン見どころです。屋比久さんの伸びやかな歌声で圧巻の歌唱力を発揮する主題歌「どこまでも~How Far I’ll Go~」は感動します。

あらすじ

豊かな自然に恵まれた南の楽園、モトゥヌイ。16歳の少女・モアナは、幼い頃のある体験がきっかけで海と特別な絆で結ばれていた。

モトゥヌイには島を取り囲むサンゴ礁の外に出ることが固く禁じられていたが、好奇心旺盛なモアナは、いつか外の海を見てみたいとの思いを募らせていた。

そんなある日、モトゥヌイに不穏な出来事が起こり始める。ココナッツの木が病気にかかり、魚も捕れなくなってしまったのだ。それはかつて、半神半人のマウイが命の女神テ・フィティの心を盗んだために生まれたという暗黒の闇が、いまにもモトゥヌイを飲み込もうとしているからだった。

モアナは祖母・タラに背中を押され、伝説の英雄・マウイを見つけ出し、テ・フィティに心を返すために大海原へと飛び出す。

\\ディズニー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

孤高のニューヒロインの戦いと成長を描いた『ラーヤと龍の王国』

“龍の王国”を舞台に繰り広げられる少女・ラーヤの戦いと成長を描いた壮大なファンタジー・アニメーション映画『ラーヤと龍の王国』。かつて龍に守られた王国に平和を取り戻そうと奮闘するヒロインとその仲間たちの活躍を描いた物語です。

日本語吹替版で主人公・ラーヤを演じたのは、『初めて恋をした日に読む話』『恋はつづくよどこまでも』『純愛ディソナンス』などのドラマで好演を見せた女優の吉川愛さん。本作が声優初挑戦だったそうです。

また、世界を救う鍵となる“最後の龍”シスーの声を担当するのは、『モンスターズ・インク』のセリア(マイクの恋人)を演じた高乃麗さん、ラーヤの父親ベンジャ役には、『ズートピア』でニックを演じた森川智之さんが吹替を担当するなど、実力派キャストが脇を固めます。

あらすじ

その昔、龍の王国“クマンドラ”は聖なる龍たちに守られ、人々は平和に暮らしていた。やがて邪悪な魔物が襲ってくる中、龍たちは自らを犠牲にして王国を守るが、残された人々は信じる心を失っていった……。

そして500年もの時が流れ、信じる心を失った人々のいる王国はふたたび襲撃を受けてしまう。

そんななか、聖なる龍の力が宿る“龍の石”を守る一族の娘・ラーヤは、遠い昔に姿を消した “最後の龍”の力を蘇らせ、再び王国に平和を取り戻すため旅に出る。

\\ディズニー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

史上空前のアトラクション・アドベンチャー『ジャングル・クルーズ』

『ジャングル・クルーズ』は、ディズニーランドでおなじみの人気アトラクション「ジャングルクルーズ」を題材に実写化したアクション・アドベンチャー映画。不老不死をもたらすと言い伝えられている〈奇跡の花〉を求めて、植物博士とクルーズツアーの船長がアマゾンのジャングル奥地を旅する模様を描いた作品です。

ジャングルを知りつくした頼れる船長・フランクを、『ワイルド・スピード』シリーズでお馴染みのドウェイン・ジョンソンが演じ、大胆不敵な行動力と強い意志を持つ博士・リリーを『メリー・ポピンズ リターンズ』や『イントゥ・ザ・ウッズ』で知られる実力派女優エミリー・ブラントが演じます。

あらすじ

アマゾンのジャングルの奥深くに〈奇跡の花〉を手にした者は永遠の命を手にするという不老不死の伝説があった。亡き父の汚名を晴らすため〈不老不死の花〉を探し求める博士のリリーは、この秘宝を求めてミステリアスで危険に満ちたアマゾンのジャングルへ出発する。

彼女が旅の相棒に選んだのは、現地を知り尽くした観光客相手のクルーズ・ツアーの船長フランク。彼にもまた〈奇跡の花〉を探す“ある理由”があった。

目的地は、伝説に近づく者は全て呪われると言われる、アマゾンの上流奥深くの“クリスタルの涙”。そこで彼らは恐るべき真実を知り、〈奇跡の花〉をめぐる争奪戦に巻き込まれることに。

\\ディズニー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

愛する人を守るために闘うヒロイン『ムーラン』

愛する人を守るため、本当の自分を隠して闘うディズニー史上最強ヒロインを描いたディズニー・アニメーションの傑作『ムーラン』(1998)を、最新鋭の技術と空前のスケールで実写映画化したのが本作。

武術に長けたムーランが、愛する父の代わりに男性と偽って兵士として国の運命をかけた戦いに身を投じていく勇敢な姿を描き、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する姿を描いた物語です。

本作はアニメーションを遥かに超えるアクロバティックなアクションの数々に、手に汗握ること間違いなしの作品となっています。

ヒロインのムーランに抜擢されたのは、ジャッキー・チェンとジェット・リーが共演したことで話題になったアクション・アドベンチャー映画『ドラゴン・キングダム』でハリウッドデビューを果たしたリウ・イーフェイ。

そして、敵軍に仕えるミステリアスな魔女シェンニャンを、『ハンニバル・ライジング』や『マイアミ・バイス』などのハリウッド作品にも出演するコン・リーが、ムーランを戦士として育てるタン司令官を『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で盲目の戦士チアルート・イムウェを演じたドニー・イェンが、皇帝をハリウッド映画にも多く出演するジェット・リーが演じるなど、、世界で活躍するアジアを代表する実力派俳優たちの共演にも注目が集まる本作。

あらすじ

由緒あるファ家のひとり娘ムーランは、古いしきたりに縛られない自由な心を持つ元気な少女。活発な彼女は、おしとやかで落ち着いた周りが求めるような女性像に近づくことができず、複雑な気持ちを抱えていた。

父親は失敗ばかり繰り返すムーランに忠告しながらも、人とは違う娘の個性を愛していた。しかしそんな中、ムーランが住む国へ敵のフン族が攻め込み、持病を持つ父親が戦地に駆り出されることに。

ムーランは足の不自由な父を守るため、男性と偽り戦場に赴く。そんな彼女を見守る風変わりなファ家の守り神「不死鳥」とともに、ムーランは厳しい訓練と努力を重ね、驚くべき戦闘能力を開花させていく。

\\ディズニー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

不朽の名作を完全実写化『ピノキオ』

1940年に誕生して以来、世代を越えて世界中で愛され続けている不朽の名作アニメーション『ピノキオ』。誰しも一度は観たことがあるのではないでしょうか。

“夢と魔法”に溢れたディズニーを代表する作品が、80年以上の時を経て実写化されることに注目が集まる作品です。

1883年に出版されたイタリアのカルロ・コッローディによる児童文学『ピノッキオの冒険』を、1952年にディズニーがアニメーション映画化。そして今回、そんな不朽の名作が実写化されました。

本作は、本物の人間の子どもになりたいと願う木彫り人形のピノキオは、コオロギのジミニー・クリケットに導かれながら成長していく姿を描いた物語です。

ピノキオや猫のフィガロ、金魚のクレオ、ジミニー・クリケットなどは最新鋭のCGを駆使して生命が吹き込まれ、ピノキオを作ったゼペットをトム・ハンクスが演じます。

そんな実写映画『ピノキオ』はディズニープラスで独占配信中。

あらすじ

風変わりなおじいさんゼペットは息子を亡くし、もう一度息子に会いたいと思い続けながら一人孤独に暮らしていた。そんなある晩、ゼペットじいさんが作った木彫りの人形ピノキオに、妖精ブルー・フェアリーが魔法をかけ命が宿る。

本物の人間の子どもになりたいと願うピノキオは、コオロギのジミニー・クリケットに導かれながら成長していくが、純真無垢であるがゆえにあらゆる誘惑や試練が襲い掛かってしまうことに。

「ゼペットじいさんの息子になりたい」という願いを叶えるため、ピノキオは困難が待ち受ける大冒険の旅に出る。

\\ディズニー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

ディズニープラスのおすすめピクサー作品5選

pixar出典元:© 2022 Disney and related entities.

ディズニープラスでは、ピクサー・アニメーション・スタジオが生み出してきた数々の長編映画が見放題で楽しめます。

また、短編作品やスペシャル・コンテンツ、さらにボーナス・コンテンツも充実しており、それらを楽しめるのはディズニープラスならでは魅力。

ディズニープラスで、ピクサー作品を思う存分楽しみましょう。

ピクサーの原点ともいえる超人気シリーズ『トイ・ストーリー』

ピクサーとディズニーの才能あふれるクリエイターたちが誕生させた、世界初のフル3DCGによる長編アニメーション映画『トイ・ストーリー』。4作目まで続編があり、短編作品やスペシャル・コンテンツも製作されている大人気シリーズです。

もちろんディズニープラスでは、第1作目から4作目まで見放題で楽しめます。何度観ても追加料金はかかりません。

『トイ・ストーリー』は、本当は動いたり話したりできるオモチャたちが、人間の前では動いてはいけないというオモチャのルールを守りながら冒険する物語。子どもはもちろん、大人も楽しめる究極のエンターテイメント作品といえる作品です。

最初はいがみ合っていたウッディとバズでしたが、やがて協力し合い友情が芽生える展開は、大人が観ても胸が熱くなります。

あらすじ

カウボーイ人形のウッディは少年アンディの大のお気に入り。アンディは毎日のように、いろいろなオモチャでカウボーイごっこで遊でいるが、そんなオモチャたちにはとても大きな秘密があった。

実はオモチャたちは生きていて、話したり自由に行動したりできるのだ。しかし、それを人間に知られてはいけないというのが“オモチャのルール”。ウッディは、そんなオモチャたちのリーダー的存在でもあった。

ところがある日、誕生日プレゼントとして最新のハイテクトイであるバズ・ライトイヤーがやってきて、ウッディはお気に入りの座を奪われてしまう。

\\ピクサー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

バズの知られざるルーツを描いたファンタジー・アドベンチャー『バズ・ライトイヤー』

『バズ・ライトイヤー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオの代表作『トイ・ストーリー』シリーズに登場した、おもちゃのバズのルーツを描いた長編アニメーション映画。

本作の主人公であるスペース・レンジャーのバズ・ライトイヤーは、『トイ・ストーリー』シリーズのアンディのおもちゃ「バズ」のモデルであり、アンディが人生を変えるほど夢中になった大好きな映画の主人公です。本作ではその映画の物語が描かれています。

予告を観て、「あのバズが主人公だけど、なんか見た目が違う」と違和感を覚える方もいるのではないでしょうか。妙に人間っぽいですよね。でも、オモチャのバズの元ネタとなる映画が本作。つまり、本作のバズが人間という設定は、アンディがハマったとされる元ネタの映画だからです。

主人公バズ・ライトイヤーの日本版声優を務めるのは俳優の鈴木亮平さん。バズの指揮官であり友人アリーシャの孫で新米チーム“ジュニア・パトロール”の一員イジーを、女優の今田美桜さんが担当します。

そして、バズの冒険をサポートする猫型の友だちロボット・ソックスの声を担当したのは、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さんです。

あらすじ

有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、1200人もの乗組員とともに危険な惑星に不時着してしまった。

それから1年後、乗組員全員を地球に帰還させるべく、バズは危険なテストフライトに挑む。わずか4分のテスト飛行を終え、仲間たちと故郷へ帰るはずだったが、予測だにしない事態に。

バズは猫型の友達ロボットのソックスと個性豊かな仲間たちともに壮大な冒険を繰り広げていく。

\\ピクサー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

思春期の葛藤をコミカルに描いたCGアニメーション作品『私ときどきレッサーパンダ』

思春期の葛藤をコミカルに描く、どんな自分も好きになれる、“じぶん解放”エンターテイメント映画『私ときどきレッサーパンダ』。本作は各方面から高く評価されており、アニメーション史にとどまらず、映画史上に残る名作として、長きにわたって輝き続ける一作になるのでは、と囁かれている作品です。

監督は、ピクサーの短編アニメーション『Bao』で第91回アカデミー賞短編アニメーション賞をアジア系女性として初めて受賞したドミー・シー。ディズニー&ピクサー映画『インクレディブル・ファミリー』の監督も務めています。

感情が高まると“ときどきレッサーパンダ”になってしまう主人公・メイの日本版声優を務めたのは、2020年のホリプロタレントスカウトキャラバンを経てデビューした新人女優の佐竹桃華さん。そして、メイを愛するがあまり過保護になってしまう母親のミンの声を担当したのは、女優の木村佳乃さんです。

また、劇中に登場する5人組ボーイズグループ・4★TOWNにふんするのは、ダンス&ボーカルグループのDa-iCEのみなさん。日本版エンドソング『どんな君も』も歌っています。

少女がレッサーパンダに変身するという奇想天外な物語は、いまを生きる人々を笑顔で包み込み、明日へと踏み出す元気をくれます。

あらすじ

舞台は1990年代、カナダ・トロントのチャイナタウン。そこに暮らすメイは伝統を重んじる家庭に生まれ、両親を敬い、母親の期待に応えようと頑張る13歳の女の子。彼女はいつも母親の期待に応えよう奮闘していた。

しかしメイには、両親には理解されない趣味があり、仲のいい親友たちと過ごす日々に充実感を覚える。

そんな彼女は、ある出来事をきっかけに本当の自分を見失い、感情をコントロールできなくなってしまう。悩み込んだまま眠りについたメイが翌朝に目を覚ますと……思いもよらない姿に変身していた!

\\ピクサー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

時を超える音楽と家族の絆『リメンバー・ミー』

陽気でカラフルな死者の国を舞台に“家族の絆”を描いた感動と音楽に満ちたファンタジー映画『リメンバー・ミー』。日本におけるお盆の風習にあたるメキシコの祝日「死者の日」を題材に、音楽を禁じられたギター少年ミゲルの冒険や家族との強い絆を、数々の謎と音楽を散りばめながら描いた物語です。

『リメンバー・ミー』の見どころは感動的な物語に加え、タイトルにもなっている主題歌「リメンバー・ミー」をはじめとした珠玉の楽曲や歌の数々。

ミュージシャンを夢見るギターの天才少年・ミゲルの日本版声優に抜擢されたのは、当時中学生13歳の石橋陽彩さん。彼女の透明感のある伸びやかな歌声に驚かさる方も多いでしょう。そして、陽気だけど孤独なガイコツ・ヘクターの声を俳優の藤木直人さんが担当しています。

あらすじ

ミュージシャンを夢見るギターの天才少年ミゲル。だけど彼の一族は代々、音楽を禁じられていた。

ある日、ミゲルは先祖たちが楽しく暮らす、カラフルで美しい“死者の国”に迷い込んでしまった。日の出までに元の世界に帰らないと、ミゲルの体は消えて永遠に家族と別れることになってしまう。

そんな彼に手を差し伸べたのは、陽気だけど孤独なガイコツのヘクター。だけど彼にも“生きている家族に忘れられると、死者の国から存在が消える”という運命が……。

すべての謎を解く鍵は、伝説の歌手が遺した名曲“リメンバー・ミー”に隠されていた。

\\ピクサー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

怪物たちと少女のふれあいを描いた作品『モンスターズ・インク』

モンスターたちと人間の女の子の騒動と友情を描いた長編アニメーション映画『モンスターズ・インク』。モンスターの世界に迷い込んだ人間の女の子・ブーをこっそり人間の世界に戻そうと、サリーとマイクのコンビが奮闘する物語です。

2002年3月の日本公開から数十年が経つ『モンスターズ・インク』は、現在も幅広いファンから愛され続けているディズニー&ピクサー映画の代表作。ディズニープラスでは、本作のその後を描いたアニメーションシリーズ『モンスターズ・ワーク』を独占配信しています。

あらすじ

子ども部屋のクローゼットの向こう側に広がるモンスターたちの世界。毛むくじゃらの青いモンスター・サリーと、その相棒である一つ目モンスター・マイクは、大企業であるモンスターズ株式会社(モンスターズ・インク)で働いている。

モンスターズ・インクは、人間界に侵入して人間の子どもたちの悲鳴を集め、それをエネルギー源にモンスターシティに電力を供給する会社。しかし、最近の子どもは簡単には怖がってくれず、モンスターズ社の経営も苦しい状況に。

そんなある日、大事件が発生。エリート社員・サリーはみんなが憧れる悲鳴採集の名人だが、人間の子供・ブーが彼についてシティに来てしまった。

\\ピクサー作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

ディズニープラスのおすすめマーベル作品5選

世界中で大人気のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品。

マーベル・シネマティック・ユニバースとは、人類を守るために戦う最強ヒーローズの物語を描いた作品群のこと。アメリカのマンガ「マーベル・コミック」を原作とした実写映画の作品群「マーベル・シネマティック・ユニバース」と呼ばれ、その頭文字をとって「MCU」という呼び名で広く親しまれています。

ディズニープラスでは、ここでしか観ることができないの新たな世界を描いたディズニープラスだけで楽しめるオリジナル作品をはじめ、ボーナス・コンテンツも楽しめます。

映画やシリーズ作品はもちろん、スペシャル・コンテンツも多数配信。ディズニープラスでマーベルの世界がさらに広がるでしょう。

MCUの始まり!アイアンマン誕生物語『アイアンマン』

世界屈指の起業家にして類まれな才能を持つ天才発明家が、自ら開発したハイテクなパワードスーツを身にまとい“アイアンマン”として悪と闘うヒーローの活躍を描いたSFアクション映画『アイアンマン』。

本作はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の第1弾となり、「アベンジャーズ」シリーズの原点となる作品です。

豊富な資金と科学技術でアイアンマンに変身する主人公トニー・スタークを演じるのは、『シャーロック・ホームズ』や『ドクター・ドリトル(2020)』で知られるロバート・ダウニー・Jr。

そして本作のメガホンをとるのは、ディズニーの実写版『ジャングル・ブック』で製作・監督を務め作品を大ヒットに導き、さらに実写版『ライオン・キング』の監督に起用されたジョン・ファヴロー監督です。

あらすじ

巨大軍事企業スターク・インダストリーズの社長で、発明家としての顔も持つトニー・スターク。彼はある日、アフガニスタンで自社の新型兵器のデモ実験を成功させるが、テロ組織に襲われ拉致されてしまう。

胸に深い傷を囚われの身となってしまったトニーは、組織のために最強兵器の開発を強制されるが、トニーは装着することで、圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる戦闘用パワードスーツを敵の目を盗み開発。

それを装着して敵地からの脱出に成功し、無事にアメリカに帰還することができたが……。

\\マーベル作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

マーベル・ヒーローが最強チームを結成『アベンジャーズ』

強大な敵から人々の平和を守ってきたヒーローたちが集結し、未知なる敵に立ち向かう姿を描いたSFアクション映画『アベンジャーズ』。タイトルにもなっている“アベンジャーズ”とは、人類の危機に立ち向かうヒーローたちが集結した究極のチームのことです。

『アベンジャーズ』は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の第6作目となり、MCUのフェーズ1最後の作品となります。

MCUは数作品ごとに「フェーズ」という言葉でまとめられており、各ヒーロー単体の作品は各フェーズのクライマックスとなる『アベンジャーズ』を冠する作品へ向かうというストーリー展開になっています。

ディズニープラスでは、ほぼすべてのMCUシリーズ作品を配信中。広がり続けるマーベル作品を思う存分楽しめるのはディズニープラスだけ。

あらすじ

国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.で研究中だった四次元キューブが、地球の支配を目論む邪悪な神ロキに奪われ、地球は史上最大の危機に直面してしまう。S.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリーは、世界の危機に対してヒーローチームを結成するしかないと考える。

そして、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルク、ブラック・ウィドウ、ホークアイは人類史上最大の敵の襲来に備えたチーム“アベンジャーズ”として召集される。だが、それぞれ過去の戦いで負った心の傷に囚われ、ひとつのチームとして戦うことを拒み続ける。

彼らが戦う相手──アスガルドの神・ロキは、強大なチタウリの軍を率いて地球に攻めてきた。人類史上最大の敵を前に、果たして彼らは地球を救うことができるのか?

\\マーベル作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

アベンジャーズに次ぐ新たなヒーローチーム『エターナルズ』

アベンジャーズに次ぐ、新たなヒーローチーム“エターナルズ”が地球滅亡の危機を救うために強大な敵との戦いを描いたドラマチック・アクション映画『エターナルズ』。『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描いた物語です。

『エターナルズ』は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品として世界観を共通にしているものの、ほかの作品やヒーローの連動が少なく、単独でも楽しむことができます。そのため、「MCUが気になっていたけれど、どこから手を出していいかわからない」というシリーズ初心者への入門編としても最適な作品です。

10年ぶりのアクション作品への出演となるアンジェリーナ・ジョリーをはじめ、『クレイジー・リッチ!』のジェンマ・チェン、『ゲーム・オブ・スローンズ』のリチャード・マッデン、キット・ハリントン、これがハリウッドデビューとなる『新感染 ファイナル・エクスプレス』のマ・ドンソクといったキャスト陣が集結しました。

本作のメガホンをとるのは、『ノマドランド』でアカデミー賞作品賞&監督賞を受賞したクロエ・ジャオ監督です。

あらすじ

宇宙の創造主“セレスティアルズ”によって生み出され、邪悪な捕食者“ディヴィアンツ”から人類を守ることを命じられた不死の異星種族“エターナルズ”。

怪物から人類を守り、時には知恵を授けながら7000年もの間、陰から人類を見守ってきた。

サノスによって半分が消滅させられた全宇宙の生命は、アベンジャーズの尽力により復活した。しかしその際に生じた強大なエネルギーは、新たな脅威を生み出していた。

地球に迫る大きな危機に立ち向かうべく、10人の守護者・エターナルズが集結する。

\\マーベル作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

特殊能力を持ったヒーローチームの活躍を描いた『ファンタスティック・フォー』

『ファンタスティック・フォー』は、不慮の事故で特殊能力を手に入れてしまった4人の普通の若者たちが、苦悩と葛藤を経て真のヒーローへと目覚め、地球を脅かす敵と壮絶なバトルを繰り広げるSFアクション映画。マーベル・コミックから生まれた人気ヒーロー・チームの誕生と活躍を描いた作品です。

本作の監督は、『クロニクル』で長編デビューしたジョシュ・トランクと、『X-MEN』シリーズの脚本などを務めたサイモン・キンバーグがタッグを組んで指揮します。

そして『クロニクル』のマイケル・B・ジョーダン、『セッション』のマイルズ・テラー、『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベル、『127時間』のケイト・マーラが出演。

あらすじ

人類の進化と宇宙嵐の関係を研究している天才的な才能をもつ発明オタクのリード・リチャーズ。

彼はある日、その謎を解明するために、シャイな女性科学者スー・ストームと、何かと暴走しがちな弟ジョニー・ストーム、そしてタフで孤独なベン・グリムの4人で宇宙実験を実施することに。

しかしその最中、彼らは計算を外れて早くやってきた宇宙嵐の放射線に晒されてしまう。それは彼らのDNAに変化をもたらし、それぞれ特殊な能力を手に入れる。

だが、そんな彼らの前に異次元の脅威が迫る。

\\マーベル作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.の活躍を描く新たなストーリー『エージェント・オブ・シールド』

『エージェント・オブ・シールド』は、悪の手から地球を守る平和維持組織“S.H.I.E.L.D.(シールド)”の活躍を描いた本格アクション・ドラマ。

映画『アベンジャーズ』のその後の世界を舞台に、S.H.I.E.L.D.のエージェントであるフィル・コールソンと彼によって結成された少数精鋭チームがさまざまな怪事件に挑む姿が描かれています。

本作は、「マーベル・コミック」を原作とした、さまざまな人気ヒーローを生んだ作品群「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」と同じ世界観で描かれており、本格アクションとサスペンスフルな展開で、マーベルファンだけでなく海外ドラマファンからも熱い支持を受けている作品です。

『エージェント・オブ・シールド』はシーズン7まであり、ドラマ単体でも楽しめますが、MCU関連作品を知っているとより深くその世界観を楽しむことができます。

もちろんディズニープラスでは、ファイナルシーズン含む全シーズンを配信しています。シーズン1からイッキ見したり、MCU作品とクロスオーバーさせながら時系列に観たりと、ディズニープラスなら全シーズンを見放題で堪能できます。

あらすじ

全世界を震撼させた“アベンジャーズの戦い”のあと、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)は、より一層世界の監視を強め、宇宙からの侵略者や超人から一般市民を守ることを使命に活動していた。

そして、死んだと思われていたエージェントのコールソンを復職させ、彼の特命チームを作って全世界で起こる事件の調査解決に向かわせる。

\\マーベル作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

ディズニープラスのおすすめスター・ウォーズ作品5選

starwars出典元:© 2022 Disney and related entities.

ディズニープラスでは、「スター・ウォーズ」シリーズ全作とその世界をさらに深く知れるボーナス・コンテンツをはじめ、人気のアニメーションシリーズや短編作品、さらには『マンダロリアン』や『ボバ・フェット』などのオリジナル作品も楽しめます。

『スター・ウォーズ』は、遠い昔、遥か彼方の銀河系を舞台に、家族の愛と喪失を描いた物語。銀河を力で支配しようとする銀河帝国の帝国軍と反乱同盟軍の長い年月に渡る戦いを描いた壮大な物語です。

シリーズ最初の作品にしてSF映画の金字塔『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』は、スター・ウォーズシリーズの第一作目であり、「スター・ウォーズ」の原点となる作品。

辺境の惑星に住む青年ルークが、かつてジェダイと呼ばれる騎士であったオビ=ワンにその才能を見出されて弟子入りし、やがて銀河を二分する戦乱に身を投じる姿を描いた物語です。

あらすじ

銀河帝国樹立から19年。砂漠の惑星タトゥイーンでルークは、長年隠れ住んでいたオビ=ワン・ケノービと出会い反乱軍の戦いに加わることを決意。

ダース・ベイダー率いる邪悪な帝国軍に捕らわれたレイア姫を救出するため、オビ=ワンは若きルークをジェダイへ導いていく。

ルーク・スカイウォーカーの銀河を巡る冒険が、ここからはじまる。

\\スター・ウォーズ作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

壮大な物語の始まりとなる作品『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』は、エピソード4~6からなる旧3部作と呼ばれる時代から過去にさかのぼって新たに描かれた前日譚。

本作は、秘められたフォースの力を宿す少年が、やがて銀河を震かんさせるダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカーの少年時代を描く3部作の序章となる作品です。

アナキンが快走するポッド・レースやジェダイとダース・モールとの手に汗握る戦いは何度観ても興奮します。

あらすじ

ジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジンとパダワン(弟子)のオビ=ワン・ケノービは、侵略の危機に瀕した惑星ナブーから女王アミダラを救出したあと、砂漠の惑星タトゥイーンに立ち寄る。そこで彼らは、ケタ外れに強いフォースを持つ奴隷の少年アナキンと出会った。

激戦の末、ポッドレースで勝利したアナキンは自由を得て、ジェダイの騎士になる訓練を受けることに。その後、一行はナブーに帰還し、女王とアナキンは侵略軍に立ち向かい、オビ=ワンとクワイ=ガンの前にはダース・モールが立ちはだかる。

だがこの侵略はまだ、再び力を取り戻したシスの邪悪な計画の序章に過ぎなかった……。

\\スター・ウォーズ作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

名もなき戦士たちが不可能なミッションに挑む『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、「スター・ウォーズ」シリーズのサイドストーリーを描いたアンソロジー・シリーズの第1弾。

アンソロジー・シリーズは、「スター・ウォーズ」シリーズ本編には属さないスピンオフ作品で、映画シリーズ本編を補完する作品として製作されました。

本作は『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の少し前、ジェダイが滅んだ後の世界を舞台に、圧倒的勢力を持つ帝国軍の究極の兵器デス・スターの誕生と、それを阻もうとする反乱軍の〈名もなき戦士たち=“ローグ・ワン”〉の戦いを描いた作品です。

主人公ジン・アーソを演じるのは、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズ。監督は2014年のハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズが務めます。

あらすじ

かつて平和を維持していたジェダイは滅び、宇宙は帝国軍に制圧されようとしていた。生き残った数少ない反乱軍は、反撃の機会をうかがっていた。

人間の女性ジン・アーソは生きていくために、窃盗、暴行、書類偽造もためらわない宇宙のアウトロー。孤独ながらも強く生き抜いていた。そんな彼女は反乱軍に加わることになり、あるミッションを下される。

それはデス・スターの設計図を奪うという、困難かつ無謀なものであった。

作戦をあきらめかけた反乱軍の中で、ジンをリーダーに、命を懸ける覚悟の有志の仲間たち“ローグ・ワン”が、いま立ち上がる!

\\スター・ウォーズ作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

“光と闇”のフォースをめぐる最終決戦『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

原点となる『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』にはじまり、9つのエピソードで構成された「スター・ウォーズ」シリーズ。シリーズ1作目から全9作品を通して語られてきたスカイウォーカー家の物語の完結編となるのが本作。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を手がけたJ・J・エイブラムスがメガホンをとり、主人公レイを演じるのは、『オリエント急行殺人事件』や『ピーターラビット』に出演したデイジー・リドリー。

先ほど紹介した『ローグ・ワン』もそうだけど、強い女性ヒロインを主人公にしています。これはディズニー作品を彷彿とさせるでしょう。たとえば「ムーラン」や「ラーヤ」といったヒロインを。

あらすじ

かつて銀河に君臨していた祖父ダース・ベイダーに崇拝し、その遺志を受け継ぐため銀河の圧倒的支配者へと上り詰めた、スカイウォーカー家の一人でもあるカイロ・レン。

そして、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの強い想いを受け継ぎ、類まれなフォースを覚醒させたレイ。

はるか彼方の銀河系で繰り広げられる、スカイウォーカー家を中心とした壮大な物語の結末は、光と闇のフォースをめぐって、二人の運命は最終決戦に委ねられる。

\\スター・ウォーズ作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

スター・ウォーズと日本のアニメスタジオによる短編映画集『スター・ウォーズ:ビジョンズ』

『スター・ウォーズ:ビジョンズ』は、世界最高峰のクオリティを誇る作品を送り出してきた日本のアニメクリエイターたちの“ビジョン”を通してスター・ウォーズの新たな物語を描いた短編アニメ集。

スター・ウォーズの世界観をもとに日本の7つのアニメーションスタジオが各話を手掛け、それぞれ自分たちの個性を活かして制作されたディズニープラス・オリジナルシリーズです。

本作は全9本の短編作品で構成されています。

\\スター・ウォーズ作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

ディズニープラスのおすすめナショナル・ジオグラフィック作品5選

ナショナル・ジオグラフィック出典元:© 2022 Disney and related entities.

あらゆる領域の”未知”へ挑み、次世代の”知”へと変えていく世界最高峰のドキュメンタリーチャンネル「ナショナル・ジオグラフィック」。

ディズニープラスだけで楽しめるオリジナル作品をはじめ、映画やスペシャル・コンテンツ、さらにシリーズ作品まで、幅広い作品を楽しめます。

ウィル・スミスが自然の謎に迫るドキュメンタリー『ウィルカム・トゥ アース あなたの知らない地球』

『ウェルカム・トゥ・アース あなたの知らない地球』は、『メン・イン・ブラック』シリーズで人気を集め、実写版『アラジン』でジーニーを演じ話題となったハリウッドの名優ウィル・スミスがナビゲーターとなり、地球の驚異とその知られざる秘密を解き明かすべく世界各地を冒険する様子を描いたドキュメンタリーシリーズです。

世界最高峰のドキュメンタリーチャンネルというだけあって、最新の撮影技術による映像美や息を呑むような臨場感あふれるカメラワークには目を見張るものがあります。

ほかでは味わえない心揺さぶるドキュメンタリー作品である本作はディズニープラスのオリジナル作品です。観られるのはディズニープラスだけ。

本作の見どころは、なんと言っても自然のあらゆる表情を凝縮したスペクタクルな映像の数々。シリーズ全編にわたってスリルと感動に溢れた、これまでにない迫力の映像が待っています。

\\ナショナル・ジオグラフィック作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

学生起業家ドキュメンタリー『ビッグ・アイディア 世界を変える未来の起業家たち』

『ビッグ・アイディア 世界を変える未来の起業家たち』は、世界中の学生起業家たちが集い、ビジネスアイデアを競っていく、学生起業家コンペティション「GSEA」に挑戦する若者たちに密着したドキュメンタリー映画です。

GSEAでは世界中の国から代表者1名だけが世界大会に参加することができ、本作ではさまざまな背景を抱えながらも夢を追いかける5カ国から来た5人の学生起業家を紹介しています。

さまざまな背景を持つ学生たちが自身のアイデアで世界を変えるために熱く闘う姿に、夢を現実にする強い意志を感じるので、あなたもいい刺激を受けるはずです。

\\ナショナル・ジオグラフィック作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

前人未到のクライミングに挑む男を追ったドキュメンタリー『フリーソロ』

『フリーソロ』は、世界各国で大反響を巻き起こし、さらにドキュメンタリーとしては異例の爆発的ヒットを記録し、数々の賞に受賞したドキュメンタリー超大作。

フリーソロ・クライミング界の若きスーパースターであるアレックス・オノルドの途方もなく壮大な夢への挑戦に迫ったドキュメンタリー映画です。

フリーソロ・クライミングとは、地面から垂直に切り立った数百メートルもの高さの岩壁を、身体を支える命綱や安全装置を一切使わず、おのれの手と足だけを頼りに登っていくという、シンプルゆえに美しく、最も危険な究極のクライミングのこと。

アレックスが挑むのは、約975メートルの断崖絶壁エル・キャピタンという岩壁。東京スカイツリー(634メートル)や世界一の超高層ビルとして名高いドバイのブルジュ・ハリファ(828メートル)を超える高さ。しかも、この危険な断崖絶壁をフリーソロで登りきった者は、かつてひとりもいないというのです。

\\ナショナル・ジオグラフィック作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

ジェンダーについて考えるドキュメンタリー映画『ジェンダー革命』

「7歳の息子が女の子になりたいと言ったら?」
「30年間連れ添った夫が女性になりたいと言ったら?」
「男性が女性になったら大学生たちはどのように反応するのか?」

ジェンダーは女性と男性の2つだけではないことが認知されてきている現代。しかし、ジェンダーやセクシュアリティの形が人それぞれ無数に存在するにもかかわらず、多くの人にはその全容が理解されていないのが現状となっています。

『ジェンダー革命』は、ジャーナリストのケイティ・クリックが専門家や多種多様な人々とのインタビューを通して、文化的、社会的、生物学的、個人的と、さまざまな角度からジェンダーを考察していくドキュメンタリー映画です。

ジェンダーについて考えたいと思った方におすすめの作品でしょう。

\\ナショナル・ジオグラフィック作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

好奇心を大いに刺激される探求ドキュメンタリー『ジェフ・ゴールドブラムの世界探求』

『ジェフ・ゴールドブラムの世界探求』は、『ジュラシック・パーク』シリーズや『インデペンデンス・デイ』、『マイティ・ソー バトルロイヤル』などでおなじみのハリウッド俳優ジェフ・ゴールドブラムが、日常において見過ごされがちな“現代の脅威”を遊び心にあふれた洞察力で、科学や歴史をひも解いていくドキュメンタリーシリーズ。

エピソードは全12話。各エピソードで設定されるテーマは、「スニーカー」や「アイスクリーム」、「コーヒー」、「化粧品」といった、日常生活においてありふれたものばかり。しかし調べていくと奇妙な裏話に辿り着く、という興味深い内容になっています。

1話あたり30分程度なので、ちょっとした空き時間や通勤などの移動中でも手軽に楽しめ、好奇心を大いに刺激される作品です。

\\ナショナル・ジオグラフィック作品が見放題で楽しるのはディズニープラスだけ//

ディズニープラスのおすすめスター作品5選

star出典元:© 2022 Disney and related entities.

「スター」は、ディズニー・テレビジョン・スタジオ(ABC Signature と20thテレビジョン)、FXプロダクション、20世紀スタジオなど、ディズニーが誇るトップスタジオが制作したドラマや映画を配信するコンテンツ・ブランド。

独占配信のスター・オリジナル作品や人気の海外ドラマ、最新作や何度でも観たくなる大ヒット映画、さらに国内や韓国・アジアの注目作まで幅広くラインナップされているのが特徴です。

ディズニープラスでは、日本やアジアをはじめとした世界中のスタジオが制作する作品が楽しめます。

世界最強のスパイ組織で活躍する英国紳士を描いた作品『キングスマン』

表向きは高級スーツ店だが実は世界最強のスパイ組織「キングスマン」で活躍する主人公が、最強の敵相手に奮闘する姿が描いた痛快スパイアクション映画『キングスマン』。

『英国王のスピーチ』でアカデミー賞を受賞したコリン・ファースを主演に迎え、『キック・アス』などのマシュー・ヴォーン監督がメガホンをとった、誰も見たことのないキレッキレの超過激スパイアクション作品です。

エレガントな小道具やウィットに富んだ会話はもちろんのこと、いままでにない切れ味抜群ののアクションは見ものです。

あらすじ

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テーラー店「キングスマン」。その裏の顔はどこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった。

17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジーはある日、ブリティッシュ・スーツに身を包んだハリーと名乗る紳士と出会う。

ハリーはキングスマンのエリートスパイで、かつて同僚だったエグジーの父と旧知の仲だった。エグジーの父はキングスマン候補生として訓練に参加しており、その時ハリーを庇って死亡していた。

ハリーは命の恩人の息子であるエグジーを、キングスマン候補生としてスカウトする。そうしてエグジーはキングスマンになるための過酷な試験に参加することに。

ゲーム世界の“モブキャラ”がまさかの主人公『フリー・ガイ』

ゲームの脇役である男性“ガイ”が世界を救おうと奮闘する新感覚アクション・エンターテイメント映画『フリー・ガイ』。

『ナイト ミュージアム』のショーン・レビ監督が『デッドプール』のライアン・レイノルズとタッグを組み、何でもありのゲームの世界を舞台に、平凡なモブキャラが世界の危機を救うべく戦う姿を描いた作品です。

まるで現実のように描いたゲームの世界はもちろん、モブキャラだった“ガイ”が自立したヒーローとして覚醒していく姿に、あなたもきっと感動するはず。

あらすじ

強盗に襲われる毎日を繰り返していた銀行の窓口係のガイ。彼は謎の女性モロトフ・ガールとの出会いをきっかけに、退屈な日常に疑問を抱きはじめる。

そして、いつものようにやってきた強盗に反撃を試みると、なんと撃退することができたのだ。強盗から奪った眼鏡を掛けると、街の至るところにこれまで見たことのなかったアイテムやミッション、謎めいた数値が現れた。

やがてガイは、自分がいる世界はビデオゲームの中で、自分はそのモブキャラであることに気づく。新しい自分に生まれ変わることを決意したガイは、ゲーム内のプログラムや設定を無視して勝手に平和を守り始める。

上質な“謎解きと笑い”が掛け合わされたミステリー・コメディドラマ『マーダーズ・イン・ビルディング』

『マーダーズ・イン・ビルディング』は、同じ高級マンションに住む3人のご近所さんがあることをきっかけに意気投合し、自分たちが暮らすマンションで突如起こった殺人事件の謎に迫っていくミステリー・コメディドラマ。

メインキャラクターを務めるのは、『ウェイバリー通りのウィザードたち』以来、8年ぶりのドラマ主演作となるセレーナ・ゴメス、そしてハリウッド・コメディ界のレジェンドであるスティーブ・マーティンとマーティン・ショートの3人。

回を重ねるごとに秘密が明らかになるが謎は深まるばかり。とにかく次の展開も事件の真相も気になってしょうがない。イッキ見必至のミステリー・コメディドラマに仕上がっているので、見始めたらもう後戻りはできません。

現在シーズン2まで配信されており、シーズン3への継続が決定しています。人気の高さがうかがえますよね。

あらすじ

ニューヨークのアッパー・ウェストサイドの高級アパート・アルコニアを舞台に、実録犯罪マニアという共通の趣味で仲良くなった元人気俳優のチャールズ、ブロードウェイの演出家のオリバー、そして2人の孫ほど年の離れた隣人のメイベルという異色のトリオが、彼らの住む建物内で起きた死亡事件の謎を解き明かすために奮闘する。

推理に夢中になっていくにつれて、自分たちが事件に巻き込まれていることに気付く3人。そして、お互いについていた嘘も発覚し、次第にもしかしたら、自分たちの中に殺人犯がいるかもしれないという可能性に気付き……。

クィア女性の青春ラブコメディ『クラッシュ 真実の愛』

『クラッシュ 真実の愛』は、女の子同士の恋愛模様を描いた青春ラブコメディ映画。本作の最大の特徴は、メインキャラクターを演じる出演者が当事者(LGBTQ)である点です。

主人公ペイジを演じるのは、ディズニー・チャンネルの人気ドラマ『ガール・ミーツ・ワールド』で主演を演じたローワン・ブランチャード。ローワンは2016年にクィアだとカミングアウトしています。

また、ペイジと恋に落ちる陸上チームのスター選手AJを演じるのは、映画『モアナと伝説の海』のボイスキャストを見事に演じ切ったアウリイ・カルヴァーリョです。アウリィもまた、TikTokでバイセクシャルであることをカミングアウトしています。

あらすじ

アーティスト志望で、アート系の有名大学を志望する女子高校生ペイジ。彼女は親身な母親や気さくな親友に囲まれ、幼い頃にカミングアウトも済ませていまは普通のクィアな学生生活を送っていた。

そんなペイジはひょんなことから陸上部に入部することになり、ずっと片思いしていた女の子を追いかけることに。

しかし、やがて彼女は思いがけないチームメイトに惹かれ、本当の愛とは何かを知ることになる。

シリコンバレー史上最大の詐欺事件を描く『ドロップアウト〜シリコンバレーを騙した女』

『ドロップアウト〜シリコンバレーを騙した女』は、医療ベンチャー・セラノス創業者のエリザベス・ホームズがその美貌と明晰な頭脳、そして何がなんでも成功するという情熱をもって会社を立ち上げ、全米有数の成功者へと上り詰めていく様とそのあとの急激な転落劇を描いたスタートアップ・ストーリー。

本作は、2015年の米フォーブス誌の女性長者番付で首位を獲得し、黒のタートルネックをトレードマークとしていたことから“女性版スティーブ・ジョブズ”と評された実業家エリザベス・ホームズによって実際に引き起こされた一連の詐欺事件をドラマ化した作品です。

あらすじ

幼い頃から「何か新しい発明をして世界を変えたい」と将来の夢を語り、熱心に勉強に励んでいたエリザベス・ホームズ。彼女は名門スタンフォード大学在学中に、200種類以上の血液検査ができる小型血液検査機を発明しようと思いつく。

大学を中退し、家族や親族から資金を集め、医療ベンチャー企業「セラノス」を創設する。集めた資金はすぐに底をつき、ベンチャーキャピタルから投資を募るが思うようにいかない。

血液検査機〈エジソン〉の試作品を完成にこぎつけるが、企業のプレゼンテーションの日にエジソンがうまく作動せず、エリザベスはデータを改ざんしてプレゼンしてしまう。

ディズニープラスのおすすめ国内ドラマ・アニメ5選

ディズニープラスでは、ディズニー系列の作品以外にも国内ドラマやアニメも配信しています。

孤島を舞台に繰り広げられるタイムループ・サスペンス『サマータイムレンダ』

不吉な噂がある紀淡海峡に浮かぶ小さな離島を舞台に奇妙な事件に巻き込まれていくタイムリープ・サスペンスアニメ『サマータイムレンダ』。「週刊少年ジャンプ+」で連載され、S累計閲覧数1億3,000万を記録するなど大ヒットしたFサスペンス漫画が原作のアニメです。

『海獣の子供』などで知られる渡辺歩さんが監督を務め、シリーズ構成・脚本を『呪術廻戦』の瀬古浩司さんが、キャラクターデザインを『メジャーセカンド 第2シリーズ』の松元美季さんが担当しています。

声優には『鬼滅の刃』の竈門炭治郎を演じた花江夏樹さん、『ユーレイデコ』のハック役などで知られる永瀬アンナさん、『探偵はもう、死んでいる。』のシャーロット・有坂・アンダーソン役を演じた白砂沙帆さんといったキャストが顔を揃えています。

『サマータイムレンダ』を見放題で楽しめるのは、Disney+(ディズニープラス)だけ。

夏のとある日をループするという青春SFストーリー『四畳半タイムマシンブルース』

『四畳半タイムマシンブルース』は、森見登美彦さんのベストセラー小説『四畳半神話大系』と劇団ヨーロッパ企画の人気舞台『サマータイムマシン・ブルース』がコラボレーションした小説『四畳半タイムマシンブルース』をアニメ化した映画です。

ディズニープラスでは、劇場公開された『四畳半タイムマシンブルース』を全5話のシリーズで配信しています。

また、ディズニープラス限定の完全オリジナルエピソードも配信中。本編では観られなかった作品の世界を楽しめるスペシャル映像となります。

消えた“彼女”をめぐるミステリアスでビタースイートなラブストーリー『すべて忘れてしまうから』

『すべて忘れてしまうから』は、いま最も話題の作家・燃え殻さんのエッセイ『すべて忘れてしまうから』をもとに、“消えた彼女”を巡るミステリアスなラブストーリーとして新たな物語を紡ぎだされたオリジナルドラマシリーズ。

大した賞も大ヒット作もないまま小説を描き続けているという地味で主体性がないミステリー作家“M”を演じるのは、久々のラブストーリー作品への出演となる阿部寛さん。

それから、26年ぶりの演技となるCharaさんや宮藤官九郎さんなど豪華なキャスト陣が揃います。また、主人公“M”の突然消えた恋人“F”を尾野真千子さんが演じます。

\\ディズニープラスだけでしか観られないオリジナル作品//

本当にあった波乱万丈なサクセス・ストーリー『拾われた男 LOST MAN FOUND』

ひとりの男が運と縁の強さだけで生き抜く姿を描く笑いあり涙ありのヒューマンドラマ『拾われた男 LOST MAN FOUND』。

本作は個性派俳優・松尾諭の「すっごい実話!」に基づく、特別な才能はないが、強運と縁に恵まれた俳優志望の男が他人に “拾われ”続けることで、夢も恋もつかむサクセス・ストーリーを描いたドラマシリーズです。

仲野太賀さんや草彅剛さん、伊藤沙莉さんといったいま大注目のキャストが集結し、監督はNHK連続ドラマ小説『あまちゃん』の井上剛監督が担当します。

\\ディズニープラスで独占配信中//

悩みや葛藤を抱えた5人の女性たちを描いた『明日、私は誰かのカノジョ』

登場人物たちのリアルな心理描写で話題を呼び、「明日カノ」の世界観に共感する読者が続出する、一度ハマったら抜け出せない大注目のドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』。

女性を中心に口コミで火がつき単行本は累計300万部突破し、連載中のマンガアプリ「サイコミ」ではランキング1位をキープし続ける大人気作『明日、私は誰かのカノジョ』(作・をのひなお)の実写ドラマ化された作品です。

主演を映画『ハニーレモンソーダ』でヒロインを務めた吉川愛さんが演じ、人気コミックの実写ドラマ『どうせもう逃げられない』でヒロインを務めた横田真悠さん、指原莉乃プロデュースの女性アイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」の齊藤なぎささん、実写ドラマ『ゆるキャン△』シリーズの箭内夢菜さん、元TBSアナウンサーで現在はさまざまな分野で活躍している宇垣美里さんが出演しています。

ディズニープラスのおすすめ韓国ドラマ5選

ディズニープラスでは韓国ドラマがアツい。

許されぬ愛に導かれていくラブストーリー『スノードロップ』

抗えない運命を背負い、許されぬ愛に導かれていく二人の切ない初恋を描いた『スノードロップ』。

韓国ドラマ『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』で国民の年下男子として一躍注目を集め、『D.P. -脱走兵追跡官-』でも主演を務めるなど、トップ俳優の仲間入りを果たしたチョン・ヘインと、ドラマ初出演となるキム・ジスの共演で話題を集める作品です。

\\「ディズニープラス」スターオリジナルシリーズ//

エリートイケメン男子とトラブルメーカー女子の胸キュンラブストーリー『キミと僕の警察学校』

エリートイケメン男子とトラブルメーカー女子の格差恋愛を描くラブコメディドラマ『キミと僕の警察学校』。

20歳を迎えた男女8人が軍隊より厳しく刑務所より息苦しい警察学校が舞台に、夢と希望を胸に恋や将来に悩みながら自分たちだけの答えを探しに奔走する姿を描いています。

\\「ディズニープラス」スターオリジナルシリーズ//

「秘密の森」の脚本家が贈る衝撃のサスペンス・スリラー『グリッド』

1997年、2021年、2091年という3つの時間を軸に展開する新感覚のサスペンス・スリラー『グリッド』。

サスペンス・スリラーに分類されている本作ですが、タイムトラベルやミステリー、アクションなど、ドラマを彩るさまざまな要素をふんだんに盛り込んでいる見応えのある韓国ドラマです。

映画並みの壮大なスケールで描かれており、映像の美しさやリアルな空気感には驚かされます。

\\「ディズニープラス」スターオリジナルシリーズ//

人生を狂わされた男が巨大な陰謀を暴くクライムミステリー『ビッグマウス』

生き残るため、そして家族を守るために天才詐欺師=ビッグマウスとなり、事件の裏に隠された巨大な陰謀を暴いていくクライムミステリードラマ『ビッグマウス』。

本作は、口だけは達者だが勝率 10%という三流弁護士が、キャリアを一発逆転させるべく引き受けることになったある殺人事件に巻き込まれたことで、人生が思いもよらない方向に進んでいく模様を描いた作品です。

『君の声が聞こえる』や『あなたが眠っている間に』などの韓国ドラマで人気を博した俳優イ・ジョンソクと、少女時代のユナが夫婦を演じています。

異色で新しいミュージックロマンスドラマ『サウンドトラック #1』

ソングライターのウンスと写真家のソヌの、友情と恋の狭間で揺れ動く気持ちを、“音楽”を通して描き出していくミュージックロマンスドラマ『サウンドトラック #1』。

ミュージックロマンスを表現するうえで作品の大切なアイテムとなるのが音楽。SUPER JUNIORのキュヒョンや、NCTのドヨン、元WannaOneのキム・ジェファンといった人気アーティストたちが挿入歌を担当しています。

ドラマだけではなく、音楽としての魅力も満載の韓国ドラマです。

\\「ディズニープラス」スターオリジナルシリーズ//

ディズニープラス 2022年11月の新着コンテンツ

見逃せない作品が続々登場!

ディズニープラス ラインナップ 2022年11月
  • 大ヒットミュージカル・コメディの続編となる『魔法にかけられて2』
  • 長寿を目指して壮大な課題に挑む『リミットレス with クリス・ヘムズワース』
  • 社会の変化を反映して進化してきたミッキーを描いた『ミッキーマウス:ザ・ストーリー』
  • デヴィッド・ベッカムがピンチのサッカーチームを助ける『ベッカムと弱小キッズチーム』
  • オリジナルキャストが集結した最新作『サンタクローズ ザ・シリーズ』

ほかにも名作・傑作など、子どもから大人までみんなで楽しめるアニメーション作品や人気のディズニー・チャンネル作品などがラインナップ。

ディズニープラスで人気のおすすめ映画・ドラマ・アニメを見よう!

ディズニープラスは、ディズニー系列の作品だけではなく、日本のドラマやアニメ、さらには韓国ドラマなども配信されており、いろんな人が楽しめる動画配信サービスです。

ディズニープラスでは見放題独占作品がたくさんあり、ここでしか楽しめない作品も多く揃っています。

Disney+(ディズニープラス)
『Disney+ (ディズニープラス)』とは?ディズニー公式の動画配信サービス最近では多くの企業が定額見放題(サブスク)の動画配信サービスを提供しています。中でも高い人気を誇り、ファンから熱い支持を集めているのが、...