映画

映画『水曜日が消えた』を配信している動画配信サービスはどこ?

映画『水曜日が消えた』配信サービス紹介のアイキャッチ

2020年6月19日に公開された映画『水曜日が消えた』。幼い頃のある出来事をきっかけに解離性同一性障害(いわゆる多重人格)になってしまった主人公の人間ドラマを描いた作品です。

7つの人格が、曜日ごとに入れ替わるという主人公の設定に注目を集め、主演の中村倫也さんが、性格も趣味もバラバラな7人の人格を見事に演じ分けていると話題に。

この記事では、映画『水曜日が消えた』を配信している動画配信サービスを紹介します。

結論から言うと、映画『水曜日が消えた』を視聴するなら「U-NEXT」という動画配信サービスがおすすめです。

U-NEXTは無料お試し期間が31日間と1ヶ月まるまる体験でき、その期間中は映画『水曜日が消えた日』はもちろん、23万本以上(2022年7月時点)ある見放題作品がすべて無料で視聴ができます。

U-NEXTには最新作から人気作、ちょっとマイナーな作品までいろんな映画がそろっているので、映画好きにはたまらない動画配信サービスです。

この記事は2022年8月10日時点の情報です。動画配信サービスによっては配信が終了している場合もありますので、詳細は各公式サイトでご確認ください。

映画『水曜日が消えた』を配信している動画配信サービス紹介

テレビとリモコン映画『水曜日が消えた』を配信している動画配信サービスは「U-NEXT」「Hulu」「Amazonプライムビデオ」「Netflix」の4社。そのうちお試し体験が設けられ、無料で視聴ができるのが「U-NEXT」「Hulu」「Amazonプライムビデオ」の3つです。

Netflixは無料トライアルがありませんが、世界中で人気のオリジナル作品がたくさん配信されています。しかし無料で観たいのなら、「U-NEXT」「Hulu」「Amazonプライムビデオ」の中から選びましょう。

スマートテレビ
おすすめ動画見放題サービスを徹底比較!ドラマも映画もアニメもネットで見放題たくさんの動画配信サービスがあって、どのサービスに入ればいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。この記事では、おすすめの動画配信サービスの選び方から、メリット・デメリットなどを紹介し、各サービスを比較します。...

映画『水曜日が消えた』を配信している動画配信サービス一覧

2022年8月15日現在、映画『水曜日が消えた』を配信しているサービスは以下の通りです。最新の配信状況については、各動画配信サービスの公式サイトでご確認ください。

配信サービス おすすめ度 お試し期間
U-NEXTのロゴ 赤い二重丸 31日間無料

huluのロゴ 赤い二重丸 2週間無料

Amazonプライムビデオのロゴ 赤い二重丸 30日間無料

Netflixのロゴ 赤い丸 無料期間なし

映画『水曜日が消えた』を無料視聴できる動画配信サービス3選

映画『水曜日が消えた』を無料で視聴ができる配信サービスは「U-NEXT」「Hulu」「Amazonプライムビデオ」の3つです。

ここからは、その3つの動画配信サービスの特徴や魅力について詳しく見ていきましょう。

映画もドラマもアニメも好きならU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTのトップ画面出典:U-NEXT 公式サイト

映画もドラマもアニメも、いろんなジャンルを楽しみたいのなら、「U-NEXT(ユーネクスト)」で映画『水曜日が消えた』を視聴するのがおすすめです。

U-NEXTはとにかく配信されている作品数が豊富。見放題作品は23万本以上もあり、国内最多の配信作品数を誇ります。扱うジャンルも海外・国内映画をはじめ、海外・韓流・アジア・国内ドラマやアニメに、ドキュメンタリー、音楽、バラエティ、舞台と幅広いのが特徴です。

また劇場公開からの配信開始が早いところも、U-NEXTの魅力の一つ。家に居ながらいち早く最新作を楽しめます。作品によってはU-NEXTで独占配信されているものもあるので、気になる作品がある場合は要チェック。

U-NEXTでは初回登録の場合、無料トライアルキャンペーンが用意されています。登録してから31日間は無料で映画『水曜日が消えた』を視聴することができます。もちろんお試し期間中は本作だけでなく、ほかの見放題作品も楽しめますよ。

初回無料トライアルの特典として、新作のレンタルや電子書籍の購入などに使えるポイントが600円分もらえます。新作映画なら1本は鑑賞でき、マンガなら1冊は購入が可能(作品によっては600ポイント以上のものもあるので注意)。

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)とほかのサービスより少し高めではありますが、毎月1,200円分のポイントが付与されるので意外にお得です。

もし無料トライアルで十分満足した場合は、登録から31日以内に解約すれば料金は発生しません。

映画もドラマもアニメもいろんなジャンルを楽しみたい方はぜひ、U-NEXTで映画『水曜日が消えた』を鑑賞してみてください。

U-NEXTのおすすめポイント
  • 23万作品の豊富な見放題作品数
  • まるまる1ヶ月間(31日間)の無料トライアル
  • いち早く最新作を楽しめる
U-NEXTのちょっと残念なポイント
  • ほかの動画配信サービスよりも月額料金が高め
U-NEXTはこんな人におすすめ
  • 映画、ドラマ、アニメなどジャンルを問わずたくさんの作品を楽しみたい方
  • 新作映画や放送中のドラマも観たい方
  • 映像作品と併せて電子書籍も楽しみたい方

国内・海外ドラマ、アニメが好きならHulu(フールー)

2週間の無料トライアル実施中出典:Hulu Japan

普段、ドラマやアニメ、バラエティ番組をよく観ているのなら、「Hulu(フールー)」という動画配信サービスで映画『水曜日が消えた』を視聴することをおすすめします。

Huluはアメリカで生まれたサービスで、配信作品のバリエーションが豊富なところが特徴です。月額1,026円(税込)で利用でき、10万本以上の作品が配信されています。作品数と料金のバランスを考えると、とてもお得だと思いませんか?

Huluのいちばんの魅力はなんといっても、海外ドラマの作品数がトップクラスで多いということ。

海外発の動画配信サービスということもあり、人気シリーズである『ウォーキング・デッド』をはじめ、オーストラリアのテレビドラマ史上最も視聴率を獲得したという『ウェントワース女子刑務所』や、カナダ文学界の巨匠マーガレット・アトウッドのディストピア小説をドラマ化した『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』など、数々の人気シリーズが配信されています。

また、世界中の選びすぐり話題作をどこよりも早く日本”初上陸”(独占配信)でお届けする「Huluプレミア」作品があるところもおすすめポイントです。

Huluは現在、日テレ(子会社)が運営しているため、日テレ系のドラマやバラエティ作品が新作から旧作まで数多く配信されています。

テレビで放送中の作品も日テレ系列のものであれば見逃し配信されているので、リアルタイムで見逃してしまった場合でも安心です。オリジナル作品や人気ドラマのスピンオフなども配信されているため、見応えがたっぷりあるサービスとなっています。

Huluに初めて登録する場合は、登録してから2週間は無料トライアル期間として無料で映画『水曜日が消えた』を視聴することが可能です。無料お試し期間中は本作だけでなく、ほかの見放題作品も無料で楽しめます。もちろん、無料トライアル期間中に解約すれば一切料金は発生しません。

映画が好きだけどドラマも好きという方は、ぜひ試しにHuluを利用して、映画『水曜日が消えた』を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Huluのおすすめポイント
  • 海外ドラマが国内トップクラスの配信数を誇る
  • 日テレ系のドラマの見逃し配信はもちろん、スピンオフ作品の配信も!
  • 作品数と料金のバランスが良く、コスパに優れている
Huluのちょっと残念なポイント
  • 新作映画の配信が少なめ
Huluはこんな人におすすめ
  • 海外ドラマが好きな方
  • 国内ドラマ好きで、スピンオフ作品やオリジナルドラマを観たい方
  • 地上波の作品(ドラマ、バラエティ、アニメ)が好きな方

話題の映画も一緒に観たいならAmazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオのメイン画面出典元:Amazon.co.jp

話題の映画やAmazonオリジナル作品を観たいというあなたにおすすめしたい動画配信サービスは「Amazonプライムビデオ」です。

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員が追加料金なしで楽しめる動画配信サービスで、洋画・邦画をはじめ、ドラマやアニメ、さらにはAmazonオリジナル作品などの幅広いジャンルの作品が見放題で楽しめます。

Amazonプライムビデオは月額500円(税込)という圧倒的安さでなおかつ、Amazon利用者にお得なさまざまな特典を利用できるため多くの方に人気です。

見放題作品数は公式には公開されていませんが、およそ1万本以上と言われています。ほかの動画配信サービスに比べると作品数が少ない印象ですが、月額500円(税込)というワンコインと作品ラインナップのバランスを考えるとそのお得感はトップクラス。

ラインナップも洋画、邦画、ドラマ、アニメなど、各ジャンルで人気作も多くそろっている印象で、とても満足感のある動画配信サービスだと思います。

また、ほかの動画配信サービスではレンタル作品(有料作品)として配信されている動画が、Amazonプライムビデオでは独占見放題で観られる作品も多く、映画好きな人にもってこいのサービスと言えるでしょう。

Amazonプライムビデオは30日間の無料お試し期間があり、映画『水曜日が消えた』を無料で視聴ができます。もしお試し期間中に観たい作品を全部観てしまい、十分満足できた場合は、期間内に解約すれば料金は一切発生しません。

ぜひ試しにAmazonプライムビデオを利用して、映画『水曜日が消えた』を鑑賞してみてください。

Amazonプライムビデオのおすすめポイント
  • ほかの動画配信サービスを圧倒するトップクラスのお得感
  • Amazonショッピングの特典が受けられる
  • 話題の映画が独占見放題配信されることが多い
Amazonプライムビデオのちょっと残念なポイント
  • ほかの動画配信サービスと比べて作品数が少なめ
  • 配信作品の入れ替わりが多い
Amazonプライムビデオはこんな人におすすめ
  • Amazonをよく買い物をする方
  • 映像作品を楽しみたいけど、なるべく節約したい・コスパ重視の方
  • 映画が好きな方

映画『水曜日が消えた』の作品紹介

映画『水曜日が消えた』イメージポスター出典元:2020「水曜日が消えた」製作委員会

MVやCM、短編映画などで注目される吉野耕平さんの初の長編監督作品。主演の中村倫也さんが、曜日ごとに入れ替わる7つの人格を持った主人公を演じています。

映画『水曜日が消えた』の作品概要

映画『水曜日が消えた』主人公が眠っているシーン出典元:2020「水曜日が消えた」製作委員会

映画『水曜日が消えた』の監督は、『君の名は。』にCGクリエイターとして参加した吉野耕平さんです。

本作は吉野監督の初長編映画で、監督自ら脚本を執筆し、VFXまで担当しています。最近では2022年5月20日に公開された、大人気作家・辻村深月さんの大人気小説を映画化した『ハケンアニメ!』という映画で監督を務めました。

ある出来事の後遺症で7つの人格を持つようになった主人公を演じるのは、その多彩な才能で近年ますます活躍の場を広げる中村倫也さんです。

そして主演の脇を固めるのは、石橋菜津美さん、元乃木坂46の深川麻衣さん、きたろうさん、中島歩さん、ゲスの極み乙女の休日課長など個性豊かなキャストのみなさん。

映画『水曜日が消えた』のあらすじ

幼い頃のある出来事がきっかけで、曜日ごとに性格も個性もバラバラな7人の人格が入れ替わるようになった”僕”。中でも”火曜日の僕”はいちばん地味でつまらない曜日で、洗濯や掃除、定期検診といった面倒なことを押し付けられてばかり。

ほかの曜日と会えない”僕ら”は、部屋中に貼られた付箋と毎日つけている日誌で連絡をとっている。そんな”僕たち”はお互いを各曜日の名前で呼び合い、不便ながらもそれなりに楽しく平穏な毎日を送っていた。

しかしある日、”火曜日の僕”が朝目を覚ますと、そこは水曜日だった。
そう、水曜日が消えたのだ。

映画『水曜日が消えた』の見どころ

映画『水曜日が消えた』人格に異常が起きたシーン出典元:2020「水曜日が消えた」製作委員会

映画『水曜日が消えた』の見どころは2つあるのですが、最も注目すべきは、見た目も表情も話し方も雰囲気もまったく異なる7人の人格を演じ分ける中村倫也さんの神演技です。

表情や話し方はもちろん、雰囲気さえも見事に変え、それぞれの曜日の個性をしっかり引き出しています。同じ人なのに、違う人で……そこにはちゃんと”7人の僕”がいるのです。軽い錯覚にすら陥るかもしれません。

中でも物語のクリマックスである曜日と曜日が交互に入れ替わるシーンでは、同じ”僕”という人間なのにまるでまったく別の人と会話しているような感覚に。初めてこの場面を観たときは本当に驚きました。すごすぎて呆然としてしまうほど。

カメレオン俳優と言われることの多い中村倫也さんの神演技にぜひ注目してみてください。

そしてもう一つの見どころは、洗練された映像表現です。本作の大きな魅力の一つでしょう。

悲劇的なシーンをあえて色鮮やかな映像で表現していて、映像自体に注目して鑑賞するとまた違った面白さに出会えます。

また、VFX(いわゆるCG)を巧みに活かした映像表現も観ていて心を動かされます。映画という映像であるからこその強みを存分に活かしていて、吉野監督のこだわりを感じました。

映画『水曜日が消えた』は一度とは言わず、二度三度観ても楽しめる作品です。

映画『水曜日が消えた』と一緒にこちらの作品も!

映画『水曜日が消えた』と一緒に観たい作品3選映画『水曜日が消えた』と一緒に次の3作品も鑑賞してみてください。きっと面白い発見があるはずです。

『人数の町』

2020年9月4日に公開された、中村倫也さん主演の映画『人数の町』。映画『水曜日が消えた』を観て中村倫也さんに興味を持たれた方は、ぜひこちらの作品も鑑賞してみてください。また違った俳優・中村倫也が見られますよ。

映画『人数の町』は、衣食住が保証され、快楽をむさぼることもできるが、決して離れることのできない奇妙な町を舞台に描くディストピア・ミステリー作品です。『水曜日が消えた』のように哲学的要素のある作品で、とても考えさせられます。

『水曜日が消えた』では個性がまったく異なる”僕”が登場しましたが、こちらの『人数の町』では人々から個性が消えていく様相が表現されています。

「個性」というテーマでつながった作品だと個人的には思うので、あわせて観ると面白いかもしれません。もちろんストーリー自体もすごく面白く、設定も非常に興味深いものです。

『何者』

2016年10月15日に公開された映画『何者』。映画『桐島、部活やめるってよ』で注目を浴びた、直木賞作家・朝井リョウさんのベストセラー小説を映画化した青春群像ドラマ。

映画『何者』は、さまざまな経験、人脈、ツールを駆使して就職活動に奮闘する5人の若者を描いたヒューマン・ドラマです。

ひょんなことから定期的に集まって就活対策で情報交換するようになった5人の就活生が、自分が何者なのか、そして何者になりたいのかを模索していきます。力を合わせて就職活動に挑む5人の大学生たちですが、1人に内定が出た頃から次第に人間関係に歪みが生じ始めていく、というお話です。

こちらの『何者』には「自分は”何者”なのか?」というテーマがあり、『水曜日が消えた』では7人の人格が入れ替わる主人公でしたが、その7人の人格がすべて自分であると考えさせられるので、何かつながるものがあるでは思い紹介しました。

『セブン・シスターズ』

2017年8月30日に公開されたフランス映画『セブン・シスターズ』。

映画『セブン・シスターズ』は、人口過多と飢きんにより、一人っ子政策が施行されている近未来を舞台に、極秘裏に育てられた七つ子が一人の人間に成りすまし、政策を強行する国家に対峙する姿を描いたディストピアSF映画です。

そんな世界に生きる七つ子姉妹は、月曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜、日曜と名付けられ、ひとりの人間に成りすまして各々が共通の1人を演じることで隠れ続けていました。しかしある日、そのサイクルが崩れてしまい…‥。

人口過剰のため出産制限がされている近未来を生き抜こうとする、七つ子の姉妹の運命を描いており、とても興味をそそられます。

『水曜日が消えた』の感想や考察を読みと、こちらの『セブン・シスターズ』のパクリじゃないかという意見がちらほらありました。個人的には、何かしらインスピレーションを得たかもしれませんが、パクリではないと思っています。骨幹の部分はまったく違うものですから。

パクリかパクリじゃないか、ぜひあなたの目で確かめてみてはいかがでしょうか。

映画『水曜日が消えた』を配信している動画配信サービス紹介まとめ

映画『水曜日が消えた』を配信している動画配信サービスを紹介しました。

今回は「U-NEXT」と「Hulu」と「Amazonプライムビデオ」の3社を紹介しましたが、自分の好みに合った配信サービスを選び、映画『水曜日が消えた』を楽しみましょう。

個人的におすすめなのはU-NEXTです。映画もドラマもアニメも好きなの人にとっては最高のサービスと言ってもいいでしょう。

毎月もらえるポイントで新作映画が楽しめて、いろんな雑誌も読めちゃうし、ドラマやアニメの見逃し配信(放送中のすべての作品ではないが)もあります。さきほど紹介した、映画『水曜日が消えた』と一緒に楽しんでほしい作品も、U-NEXTなら全部そろっています。

U-NEXTに会員登録して、すてきなシネマライフを送ってみませんか。